ぽんでらいおんのオモチャ箱

ライダー系玩具やロボット系玩具などを中心に、フィギュアをゆる~く紹介していきます。。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

web拍手 by FC2
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ROBOT魂 ガンダムエピオン レビュー

ROBOT魂 ガンダムエピオンのレビューです。

092-10.jpg


web拍手 by FC2

トレーズが極秘裏に開発した、5機のガンダムやトールギスを基にした機体。
トレーズの思想を反映しており、近接武装以外は持っていないのが特徴。
ヒイロに引き渡す際トレーズは、「この機体で勝者になってはいけない」と告げる。
ウイングゼロのような、戦況下における最良の戦術と結果を搭乗者の脳に伝達する特殊なインターフェースを搭載している。

092-01.jpg
正面

092-02.jpg
背面

092-03.jpg
バストアップ

2012年12月発売。価格は、4,725円。
ガンダムWのラストを彩った機体がついに登場。
ウイングゼロ同様変形機構も有しており、プロポーションも抜群!
可動範囲も広く、羽根もかなりフレキシブルに動きます。

092-04.jpg
付属品一式
交換手首が左1種(開き手)、右3種(開き手、武器持ち手が2種)。さらに、両手持ち用のハンドパーツが付きます。
ヒートロッドに延長パーツ。シールドとマウント用ビームソード柄。
台座接続用パーツが通常時、MA時のものが付属。MA変形用パーツが足、腕、バーニア。
ワイヤー付柄と、大小のビーム刃が付属。
かなりのボリュームです。

092-05.jpg
サイズ差比較
ウイングゼロと比べると、エピオンの方が背が高いです。

092-06.jpg
MA形態正面

092-07.jpg
MA形態背面

092-08.jpg
MA形態下部
ウイングゼロ同様、変形機構あり。
パーツの差し替え無しでもMA形態に変形可能ですが、差し替えパーツを使用した方がより一層引き締まります。
胸部パーツは差し替える事で、台座に接続可能になります。


以下、アクション!

092-11.jpg

092-12.jpg

092-13.jpg

092-14.jpg

092-15.jpg

092-16.jpg

092-17.jpg

092-18.jpg

092-09.jpg

092-20.jpg

092-21.jpg

092-22.jpg

092-19.jpg
以上、ガンダムエピオンでした。
今年最後のフィギュアとなりました。可動範囲も良好で、変形機構も備えておりばっちりです。
ビーム刃も大小付けてくれて、気合の入りようが感じられます。
それとは別に、肩パーツに塗装跳ねがあったり、頭部はゲート処理での白化が見られたりと、
品質管理はちょっとがっかり…
ウイングゼロのシールド塗装も気になるものでしたが、シリーズ続けて不満が残る感じになりました。
ただ、やはりビーム・ソードを構えたときのスタイルがカッコよく決まるのはさすがだと思います。
スポンサーサイト
[ 2012/12/31 20:11 ] ROBOT魂 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

suparobo21

Author:suparobo21
買った玩具をそのまま放置して積んでしまう…
そんな日々を終わらせるためにと、
レビューサイトを始めてみました。
拙いですが、よろしくお願いします。

リンクはフリーです。
リンクフリーですが、
追加して頂いた際には、
一言頂けると嬉しいです。

相互リンクについては、
こちらをお読みください。

過去レビュー一覧
レビュー一覧(2013)
レビュー一覧(2014)
レビュー一覧(2015)

since 2012/2/3

FC2カウンター
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新トラックバック
Twitter


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。