ぽんでらいおんのオモチャ箱

ライダー系玩具やロボット系玩具などを中心に、フィギュアをゆる~く紹介していきます。。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

web拍手 by FC2
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

D-Arts ミュウツー レビュー

D-Arts ミュウツーのレビューです。

160-01.jpg


web拍手 by FC2

ポケットモンスター初代に登場した、図鑑ナンバー150のポケモン。ある科学者が遺伝子工学によって、ミュウの遺伝子をベースに様々なポケモンのデータを加えた結果造り出された人工のポケモン。
分類は“いでんし”ポケモン、タイプはエスパー。体長2.0m、体重122.0kg。

160-02.jpg160-03.jpg
正面/背面

2013年3月発売。価格は、3,990円。
D-Artsブランドでのポケモン1作目。初代赤・緑ではハナダの洞窟の奥に生息しており、その戦闘力もかなり高い。
大人向けブランドでの登場という事で、アクション性はかなり高めですが、その分見た目特に尻尾がちょっと気持ち悪いです。

160-04.jpg
付属品一式
専用台座、支柱×2、エフェクト、交換用手首。
そして初回特典のミュウ。
交換用手首は、エフェクトパーツを持たせるための物です。

160-05.jpg
ミュウ
ミュウツーの初回特典として付属します。図鑑ナンバーは151。
ゲーム発売当初、様々な憶測やバグなどで噂となった存在。その後、何度かのイベントでミュウ入手する機会がありました。
可動はなしです。

160-06.jpg
エフェクトパーツ
エフェクトパーツは専用の手首で保持します。手首側にダボピン、エフェクトパーツ側にダボ穴があるので差し込む形になります。

160-07.jpg
サイズ差比較
頭身はミュウツーが大きいですが、全体のボリュームはリザードンの方が大きいです。


では以下、アクションシーン。

160-08.jpg

160-09.jpg

160-10.jpg

160-11.jpg

160-12.jpg

160-13.jpg

160-14.jpg

160-15.jpg

160-16.jpg

160-17.jpg

160-18.jpg
以上、D-Artsミュウツーでした。
ゲーム中での強さ、劇場版での活躍と、かなり思い出深いキャラクターです。
現在の技術を使って作られているだけあって、可動や造形は申し分なし。エフェクトパーツも付属しており、遊びやすさは高いです。
ただ、可動用の尻尾と見た目重視の尻尾があれば尚良かったでしょうか?
個人的には映画版で使った特徴的なモンスターボールや、漫画版ポケットモンスタースペシャルで使用したスプーンなどが付属すると、にやっと出来そうです。
発売からそろそろひと月経ちそうですが、まだ初回版が残っているので手に取りました。手にして良かったと思います。
スポンサーサイト
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

suparobo21

Author:suparobo21
買った玩具をそのまま放置して積んでしまう…
そんな日々を終わらせるためにと、
レビューサイトを始めてみました。
拙いですが、よろしくお願いします。

リンクはフリーです。
リンクフリーですが、
追加して頂いた際には、
一言頂けると嬉しいです。

相互リンクについては、
こちらをお読みください。

過去レビュー一覧
レビュー一覧(2013)
レビュー一覧(2014)
レビュー一覧(2015)

since 2012/2/3

FC2カウンター
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新トラックバック
Twitter


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。