ぽんでらいおんのオモチャ箱

ライダー系玩具やロボット系玩具などを中心に、フィギュアをゆる~く紹介していきます。。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

web拍手 by FC2
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

SHF 仮面ライダーキバ エンペラーフォーム レビュー

S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーキバ エンペラーフォームのレビューです。

143-01.jpg


web拍手 by FC2

平成ライダー第9作「仮面ライダーキバ」に登場する、キバ本来の姿であるエンペラーフォーム。
龍型モンスター・タツロットの力で、キバの鎧を拘束する全ての鎖(カテナ)と拘束具を解き放ち、全エネルギーを開放したキバ本来の姿。
圧倒的パワーを秘めており、装着者の資質次第では一国を滅ぼすことも可能とされている。
基本カラーは、赤・金。

143-02.jpg143-03.jpg
正面/背面

143-04.jpg
バストアップ

2010年11月発売。価格は、3,465円。
キバ最強フォームがSHFにラインナップ。通常フォームよりも先に最強フォームが登場する形となった。
最強フォームに相応しい、塗装の質感となっている。

143-05.jpg
付属品一式
交換用ハンドパーツが左右3種。ザンバットソードが1本付属。
付属品はかなりシンプルで、やや物足りない感じはします。

143-06.jpg143-07.jpg
143-08.jpg143-09.jpg
キバット/タツロット/フエッスル
それぞれ塗装は問題なしですが、はずれを引いたのかキバットの塗装跳ねがありました。

143-10.jpg143-11.jpg
ザンバットソード
ザンバットバットが可動するギミックがあり、劇中での必殺技シーンを再現することが出来ます。
残念ながら、赤い刀身のものは付属しません。

では以下、アクションシーン。

143-12.jpg

143-13.jpg

143-14.jpg

143-15.jpg

143-16.jpg

143-17.jpg

143-18.jpg

143-19.jpg

143-20.jpg

143-21.jpg

143-22.jpg

143-23.jpg

143-24.jpg

143-25.jpg

143-26.jpg
以上、キバエンペラーフォームでした。
可動範囲は当時を思えば申し分なしで、塗装でもよく見栄えがあると思います。一部顔の塗装が省略されているのが残念ですが、全体を見た時のバランスは良い方ではないでしょうか。
ザンバットバットも可動する事で、動きも付け易いです。
気になる点は、マントの可動範囲と足が非ダイキャスト製という事でしょうか。最悪、足は非ダイキャストでもいいとして、マントの可動はもう少し自由にスイング出来ると良かったです。
スポンサーサイト
[ 2013/03/19 22:36 ] S.H.フィギュアーツ | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

suparobo21

Author:suparobo21
買った玩具をそのまま放置して積んでしまう…
そんな日々を終わらせるためにと、
レビューサイトを始めてみました。
拙いですが、よろしくお願いします。

リンクはフリーです。
リンクフリーですが、
追加して頂いた際には、
一言頂けると嬉しいです。

相互リンクについては、
こちらをお読みください。

過去レビュー一覧
レビュー一覧(2013)
レビュー一覧(2014)
レビュー一覧(2015)

since 2012/2/3

FC2カウンター
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新トラックバック
Twitter


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。